とある休日、色に思う。

慌ただしい平日を乗り切り、迎えた週末の朝。

なぜか陽射しはいつもより柔らかく感じるし、風も優しく、木々も光る葉をどっさり身にまとっている。なんて気分が良いものなのか。

足を向けたのはお花屋さん。

一ヵ月も元気でいてくれたもトルコキキョウもさすがに弱ってきたので、そろそろ次のお花をと思い。そして今回はガーベラを購入。ガーベラは好きな花のひとつ。

昔、小学生の頃に母の日のプレゼントでガーベラをあげたことがあったな。

カーネーションはありきたりであんまり惹かれなかったので、当時は名前も知らなかったガーベラを選んでみたのだけど。偶然、母の大好きな花だったらしくとても喜ばれた記憶がある。

いくつか色があるなかで今日はこの3色をチョイス。黄、オレンジ、もも。この色たち、思わずにやけちゃうかわいさ。こんなに人の心くすぐる色に生まれてくるなんて。まったくまったく~!

世の中にはいろんな色があって、何色がすき?って会話もよくある。

私はというと、ホワイト・グリーン・ブラウン・ベージュ・・とまぁ、たくさん好きな色があるけれど。もっとも色が効果的に素敵にみえるのって、色×色が組み合わさった時なんだろうなとよく思う。

服にしても持ち物にしても、すてきな色の組み合わせをしている人は男女問わず憧れちゃう。

色のセンスをもっと磨きたいと思う今日このごろ。