子供でも読める絶滅動物と恐竜の図鑑

先日書店で「わけあって絶滅しました」という本を買ったんです。

仕事のお昼休みに読もうかなーと、電車移動のとき、空き時間に読もうかなーと。

でも、絵のタッチが可愛くて子供にも見せてあげたいなーと思って渡したところ、結果横取りされました。

それがすごく気に入っていて、出掛ける時も持ち歩き、寝る時も枕元に置き。

あれから2か月が経ちましたが、現在では表紙がグッシャグシャになっております。

そんなことより内容はというと、子供でも馴染みやすい、読みやすい内容となっております。

たとえば、みんな大好きティラノサウルスは、大きさや食べ物、どこに住んでいてどんな時代に行きていたのか、そしてどんな理由で絶滅したのかを

分かりやすく説明されています。

他にも、古代生物の三葉虫やアノマロカリス、ディメトロドンなど様々で、大人も夢中になって読んでしまいました。

子供はと言えば、字は読めないはずなので絵を見ただけで名前となんで絶滅したのかを言えるまでに読破!(笑)

古代生物が好きな方、恐竜が好きなお子様などたくさんの人におススメしたい本でした。

なかなかユーモラスなので、ちょっと変わったプレゼントをと考えてる方にもおススメですよ。ウシシ。