すたみな太郎での苦い思い出

先日、すたみな太郎に行きました!

すたみな太郎って知ってますか?

ビュッフェ方式のファミレス…と言えばわかりやすいでしょうか。

テーブルの真ん中に焼肉の網があって、焼肉もできるし、和食やイタリアンなどさまざまなジャンルの食事を、セルフサービスで取って来られるのです。

5歳の娘がYouTubeで見た時から行きたがっていたので、パパを誘って行きました。

90分コースと120分コースがあり、うちは90分にしました。

質より量というのが正直なところですが、大家族だったり大食いの人がいる家庭には便利だと思います。

最初はビュッフェを楽しんで、モリモリ食べていましたが、娘がだんだん食べることに飽きてきて、スイーツ作りに入ります。

ところが、浮かれ過ぎたのかビーチサンダルで走ったのがいけなかったのか、テーブルの真横で派手に転んだのです。

テンションが急降下し、その後もアイスやスイーツを取りに行くのですが、テーブルで少しかき回してまた次を取りに行く、ということを始めたので叱りました。

「取ってきたら食べる!」

と低い声で言っただけで、ワーンと泣き出してしまいました。

転んだのが相当ショックだったようです。

一通り泣いた後、気を取り直してパパとクレープを作りに行きました。

ソフトクリームを普段の3倍くらい載せて帰ってきたので、3人でつつきました。

次は、スニーカーで行こうね。