ずっと放置していたスマホゲームをついにクリア

昨日の午後は途中で面倒くさくなって放置していたけども削除する気になれなくてもやもやしていたスマホゲーム「クリシュナ」を再開しました。

シンプルな3Dダンジョンゲームなのですがある程度進むとワープだらけの階になりそれが面倒くさくなったのですが、スマートフォンの容量がいっぱいになったのでそれをクリアして削除することにします。

久しぶりにやると魔法の効果や敵の傾向をすっかり忘れていたのでひとつひとつ確認して行くのですが、一旦把握すると戦略を立てられるようになりスムーズに進めるようになりました。

マップのワープが厄介だったのですがそれはいらない紙にメモすることで対応すると非常に覚えやすくなってもっと早くやれば良かったと思います。

それで以前やられた敵を倒すのですが、なんとまだ先があって驚きました。

敵が強く油断するとすぐやられてしまうしワープいっぱいですぐスタート地点付近に戻されるので嫌になってきたのですが、もうすぐクリアに違いないと自分を叱咤して進めます。

すると敵の傾向を掴めて楽に倒せるようになっていき、経験値をたくさんくれるのでレベルがどんどん上がって新しい魔法も覚えて進むのが楽になって行き、これがRPGの醍醐味だとしみじみ感じました。

そして夜、ついに最後の敵を倒しエンディングを見られて感無量でした。