水と肥料だけで育てるトマト

私はベランダで家庭菜園をするのが好きなのですが、今回は水と肥料だけで育てるトマトを栽培しています。

最初のきっかけは本屋で見つけた「ペットボトル簡単栽培キットプチトマト」でした。PTA役員がもうすぐ終わるので何か始めようと思ったことがきっかけでした。他にイチゴもあったのですが、おかずになるトマトを選びました。買ったのが3月で日当たりの良いところだったら、室内でも育つということで気軽に始めました。最初はペットボトルに水を入れ、口のところに付属の細い棒みたいのを差し込み、アップサンドという砂を入れ、種をまきました。

しかし、最初は寒いせいかなかなか芽が出ませんでした。出てもなかなか伸びずにじっと粘り強く待っていました。

ある日、洗濯物が上から落ちたので5本の芽のうち、4本が折れてしまいました。折れてしまったとき、ショックで何も言えませんでした。私は残りの1本に賭けることにしました。

しだいに暖かくなったので、トマトを外に出しました。最初は日当たりが悪かったので、トマトが太陽の方を向き、ひょろひょろと伸びていきました。

私は日当たりが悪かったことに気づき、なるべく日の当たるところに置きました。水も替え、肥料をあげ、最近は葉が生い茂ってきました。

振替休日の幸せ

子供の小学校の運動会が土曜日にあり、その振替として月曜が休みになりました。

あまり普段は平日に親子でお出かけなんてできなくなってしまったので久々です。

それに運動会は我が子の小学校以外はほとんどその前の週に開催されたらしく、振替でお休みなのは我が子の小学校くらい。

そのため、少し離れた公園に行くと小学生は全く遊んでませんでした。

平日だから幼稚園なども普通に保育をしているため、すごく空いているのです。

おかげで普段は土日しか来れないため混んでいてあまり遊べない遊具もたっぷりと遊べたし、広場も周りを気にせずたくさんボールで遊ぶ事が出来ました。

これなら、きっとショッピングモールなどに遊びに行っても空いていて快適でしょうね。

せっかくの振替休日は、週末と違って空いてるのを堪能できるようにいつもなら混雑してる所に出かけるのも良いかもしれません。

平日なら安く入れる遊び場などもありますからお得ですよね。

運動会の後で身体もヘトヘトかと思った息子ですが、全くそんな感じがしませんでした。

むしろ、振替休日の方がたっぷりと身体を動かして汗だくになって遊んでいたような気がします。

運動会って、そんなに常に動き回る訳でもないですからね。

自分の出番以外は座ってるし、振替休日は体力十分にたっぷり楽しめました。