彼女が新潟からデートのため福島まできたのである。

私は月1で遠距離の彼女とデートをしている。

彼女は新潟、私は福島。バスに乗れば2時間程を目安に到着できる距離ではある。

しかしならがらお互い仕事をしているため、日程の調整も考えると月一という回数になるのだ、こうやって今日記を綴っている最中も後ろで彼女は寝ているのだが昨日は歩きすぎた。

午前中には出会い、そのままテクテクと歩き回転寿司でランチ、その後雑貨屋とゲームセンターを巡った。

外は粉雪が舞い、いささか気温は低いがお互い歩くのが好きなのであまり苦にはならない、惹かれ合うのも趣向が合うというのもある。

そのまま5kmほど歩きビリヤードをエンジョイ、9ボールしかしらないのでそのままそのルールで対決。

3勝3敗の引き分けということで戦績も惹かれ合う結果に結びついてしまった。それはそれでいい。

その後、バッティングセンターもそこの会場には設置されているのため20球打ち込む、前にはまったく飛ばなかった、野球は子供の頃から苦手だったのである。

趣味として純粋に楽しむにとどめて正解であった。

ディナーは羊肉専門の焼肉屋、豚肉や牛肉と違ってあっさりしていて胃に優しい、胃もたれして脂っこいものが苦手な人にも、向いていると言えよう。

その後はbarにてフルーツの果汁をベースにした酒を何杯は飲む、会計を済ませ家路についた。

非常に休日を堪能させて頂いたデートであった、これからもこの人を大事にしたい。